夢ピクチャー(Your Directuin Picture)は、

アナタの将来の夢を絵にする方法!

叶えたいビジョンや実現させたいミッションをお聞きして、一枚の絵にするサービスです。

誰でもビジョンを掲げて夢実現に取り組むことができます。

実現させたい将来の夢や目標達成にはアナタだけの楽しみ・創意工夫・期限・意義が重要です。

ビジョンとは?何も有名企業や会社だけの持ちモノではありません。

日常生活の中で、自分らしい実現させたいセルフ・ビジョンを個人的に掲げてもいいのです。

そして将来の夢に向かって、できるだけリアリティが絡むと効果がより発揮できます。

絡めば絡む程、臨場感が増して実現に拍車がかかるからです。

仮りの話として、パイロットになりたいという漠然とした将来の夢があった場合を例にしましょう。

パイロットとして正式に認定されるためには、以下の順序が必要です。

●航空大学校に入る

●そのためには、4年生大学を卒業又は2年以上在学(単位62以上)が必須

●大学に行くためには、高校卒業資格が必要

このように、必ず段階を区切って達成しなくてはならないテーマや課題がたくさん出てくるのです。

この各々についても、その場その場で実際に何が必要でどんな方法によってクリアすべきかが分かってきます。

各学校にへ行くにはどの位の学力や知識、数値的データが必要かというのも判断するようになっていくでしょう。

実現させたいビジョンとはなにか?

それは、自分が何者で、何を目指し、

何を基準にして進んでいくのかを理解すること


ところが「将来の夢やビジョンが見えない、実現方法を知らない」と嘆いている方がとても多いのです。

ポイントは、計画的ながら常に自分の腑に落ちるものに取り組むことです。

無理やりビジョンを虚飾して作ってしまうと、かえって不自然なことになり、結果につながりません。

以下は、自分が納得したビジョンを持っているかどうかを確かめるチェックリストです。

アナタのビジョンは・・・

■使命をはっきりさせてくれているか? 

■日々の決断を正しく行う指針になるか?

■目に見えるような形で描けているか? 

■永続性があるものか?        

■何か崇高なものが見えるか?     

■心と精神に訴えかけるものか?    

実現させたい将来の夢やビジョン・ミッションには、どこか気高いイメージがつきまといます。

では、ビジョンや夢が分からないヒトは、幸せになる資格がないのでしょうか?

いいえ、それは違います!

ビジョンや夢、ミッションが分からないのなら、今の自分の「欲」を素直に受け入れてみてください。

誰にだって些細な欲求はあるはずです。

それらを認めてしまうことで、叶えたい将来の夢に発展する可能性があります。

実現させたいことが、純粋な物欲でかまいません。

そのほうが人間らしさのある証拠です。

続きを読む

夢ピクチャーロゴ

<to HOME>

栗原 進【アナタの夢を先出しする夢実現画家・夢実現専門家】

夢を叶える絵を描く画家、栗原進のサイトです。
アトリエ「WALKING TALL
☎  090-8487-5821
inserted by FC2 system