夢ピクチャー(Your Directuin Picture)は、

アナタの将来の夢を絵にする方法!

叶えたいビジョンや実現させたいミッションをお聞きして、一枚の絵にするサービスです。

夢難民・セミナージプシーと化した人々が占める社会でも夢を持つ人達もがいます。しかし・・・

当方に相談をされる方の中で多いのが、将来のやりたいこと天職をそろそろ決めたいというパターンです。

また、将来の夢が分からない未来の自分が見えてこない、そう嘆いている方の中には、自己啓発に目覚めセミナーや講演会に通い出すヒトもいます。

ポジティブ思考や言葉を取り入れる姿勢のある方々が多いようです。

彼らには、メンターと呼ばれる手本を示す人物や成功事例が存在します。

その言動やノウハウを会得し、同じような境地に至って快感を得ることが進化だと思い始めるようです。

しかし取って付けたポジティブ・マインドなど、単に便乗して妄想を繰り返すだけではないでしょうか?

その場の空気に触れて楽しむ・・・それは自己満足を土産に持ち帰るだけの場所です。

そんな行動様式を繰り返す夢難民・セミナージプシーでは、全く進化に値しません。

 

■ここで考えて欲しいことがあります。あなたならどちらでしょうか?

叶えたい夢を決めるには、現実と照合しつつその先をシュミレーションする作業に徹することです。

現実を始点にし、幸福な自分を実現させる方法を自然とたぐり寄せましょう。

もちろん、現状に満足しているのなら、その幸福観を維持させたいと願うのも自然な成り行きです。

過去の懐かしい思い出が心の残っていて、再現させたいという方もおられることでしょう。

夢とは、過去の憧憬から始まり、現在の思考が反映された「果てなく続く道」のようなものかもしれません・・・

ただ便乗し逃避しているだけでは、決して夢には近づかないのです。

 

■誰にでもなりたい自分があるはず!

今すぐ自分が叶えたい夢を考えてみましょう!

自分が目指したい将来の夢や叶えたいビジョンを設定してみましょう!

個人として何が出来て、どう動けばいいのか?を本気で考えていければ、その思いが大きく巡り社会へ循環していきます。

どのような状況でも真剣に考えれば、やりたいこと、叶えたいもののイメージ、将来の姿は頭の中に浮かぶはずです。

今まで色々なタイプの夢のカタチをお聴きし、客観視しながら創作をしてまいりました。

そしてこう思い始めています!

アナタが思い描く実現させたい姿、「画」として残る頭のイメージ・・・それをオーダー制による「絵」にしたいのです。

僕は将来の夢を絵にする専門職として、パーソナルな夢を実現させる・実現を促す方法に関心を持ちました。

 

続きを見る

夢ピクチャーロゴ

<to HOME>

栗原 進【アナタの夢を先出しする夢実現画家・夢実現専門家】

夢を叶える絵を描く画家、栗原進のサイトです。
アトリエ「WALKING TALL
☎  090-8487-5821

inserted by FC2 system