夢ピクチャー(Your Directuin Picture)アナタの夢を絵にします!

叶えたいビジョンやミッションをお聞きして、一枚の絵にするサービスです。

夢が分からないヒトの特徴・その改善方法とは?

夢ピクチャー・展示

自分の夢が分からない、将来の夢が見つからないと嘆く方が相当数いるのが社会の実情です。

夢難民とも呼べる将来を占えないヒトには、いくつかの特徴があります。

ここでは、夢が見つからないヒトの大きな特徴と、その改善の方法について紹介していきます。

そういえば・・・という言葉を使う

夢がない・見つからない・わからないヒトの特徴として、「そういえば・・・」という口癖があります。

そういえば…私の夢ってなんだろう?という言い方をするのです。

それは受け身な姿勢からくる言葉です。

そして「そういえば・・・昔こんなことした、やった」「そういえば・・・まったく何も考えなかった、やらなかった」など、「そういえば」は、真っ二つに意味合いが分かれてしまう傾向があります。

●行動したことを思い出しての「そういえば・・・」

●誰かの受け売りに反応しての「そういえば・・・」

前者には、必ずやアナタの今後に影響する資質や財産が眠っているかもしれません。

後者には、残念ながら何もないのです、すなわち本気じゃなかったからです。

こうでなくては・・・という「べき論」で決めてしまう

夢を持てない大人の多くは、~しなくてはならない・~すべきだという「べき論」に支配されています。

毎日をどう過ごし、どのような選択をするのが正しいのかを知って行動するのは良いことです。

ところが、夢がないヒトは、どこかの時点で夢や将来への展望を大袈裟に扱っていて「こうでなくてはいけない」という勝手な思い込みをしています。

何はどうあれ、自分の歩んだ人生の足跡、そこに嘘偽りはなく、アナタが選択し続けた結果がただ横たわっています。

ただ結果が横たわっているにすぎないと、客観的に判断する必要があります。

大切なのは将来・未来です。

将来に通じる今やりたいことを、あえて無視していませんか?

本当はやりたいことなのに、それはくだらないと勝手に思い込んでいるのかもしれません。

■夢が分からない人ほど、未来を期待してしまう

夢・ビジョンが分からないヒトほど、カタチや実態のない未来ばかりを期待してしまうから余計に見えないのです。

未来に生きる自分、そう「なりたい!」という発想は一見正しいですが、実は大きな間違いも含まれます。

「なるようになる」という、どこか日本人特有な受け身な心構えだからです。

自分が歩んだ人生の足跡にもう一度踏み込んでみてください。

アナタが自主的にやりたい夢ほど、一般的に「くだらないもの」に理由がある場合がほとんどです。

学校ではあまり教えなかった遊びや暇つぶしに取り組んだもののほうがずっと偉大なのです。

続きを見る

夢ピクチャーロゴ

<to HOME>

栗原 進【アナタの夢を先出しする夢実現画家・夢実現専門家】

夢を叶える絵を描く画家、栗原進のサイトです。
アトリエ「WALKING TALL
☎  090-8487-5821

inserted by FC2 system