夢ピクチャー(Your Directuin Picture)アナタの夢を絵にします!

叶えたいビジョンやミッションをお聞きして、一枚の絵にするサービスです。

願掛けを信じますか?

夢ピクチャー・夕暮れコンサート

お金、ビジネス、恋愛、健康、家族、人生、ストレス、自由、知性、精神性etc.大凡の方々が叶えたい夢は、これらのどこかに当てはまります。

将来の理想像、充実させたいライフスタイル、目指すライフワークなどは、一つとは限らずに、2つ以上が重複するかもしれません。

何かをやりたい、やりたいことを見つけたい、好きな仕事で夢を叶えたいと願う皆さんは、神様や仏様に祈願したことがあるのではないでしょうか?

夢を叶える「願掛け」とは・・・

自分に試練を課し律して神さまや仏さまに願い事をする。

これは古くから日本に伝わる風習です。

勝利祈願、安産祈願、受験祈願、恋愛成就、商売繁盛など悩みや心配事をうちあける場でもあります。

解決のヒントを得るため、天からのご利益を期待したいという信仰の表れなのです。

どうやら「自分への試練と規律」というのが一番重要なようです。

みなさんもお年始には神社に初もうでに行かれると思います。

あの時、どんな試練と規律を決めて行くのでしょうか?

年初めに神社へ行きますけど・・・ その後ってどうでしょ

信心めい怪しげこと言いたいのではありません

そのだけみんなと同じように軽い扱いではないかと思うのです。

もちろん全く何もしないよりは、年に数回でもお参りするほうがいいような気がします。

でも、何かを期待するのではなく、自分の姿を報告する場として活用することが望ましいでしょう。

そこでです!

気軽にお参りに近い習慣、毎日出来る簡単な願掛けはないものか?と考え辿りついたのが掛け軸の存在です。

皆さんのお宅に、幸運を招く掛け軸はありますか?

床の間さま宿るとされます

からそこ掛軸飾っ拝観する習わしあるです

掛け軸ある空間は、大人落ち着い気分ます

これ中国北宋時代から掛けて拝する礼拝いう主旨強くあっからです。

日本には室町時代以降から急速に流行ります。

茶の湯を嗜むという文化が入って来て、床の間に水墨画の掛軸が多く見られるようになりました。

千利休がその重要性を説いたことで、広く世に知れ渡ったりました。

昭和に入って以降、需要が激減するのですが、実は密かに愛好家も多いと聞きます。

なぜなら、不安や心配事の多いご時世だからです。

運気上昇、幸せ祈願、厄払いや金運、商売運向上を夢見る姿勢は、今も昔も変わらない風習です。

■願掛けの習慣、ご利益のあるお守りを持つ習慣が見直されています

■掛け軸の一幅に将来や思いを託すご家庭が増えている傾向です  

■グローバル化の後押しから、海外需要が増えつつあります    

そしてこう思うのです・・・

続きを読む

夢ピクチャーロゴ

<to HOME>

栗原 進【アナタの夢を先出しする夢実現画家・夢実現専門家】

夢を叶える絵を描く画家、栗原進のサイトです。
アトリエ「WALKING TALL
☎  090-8487-5821

inserted by FC2 system